サイバーゲート商品画像

待望のSMB向けハイコストパフォーマンスUTM、登場

UTM単体で SSL通信のチェック が可能。ストレスのない通信環境を実現しながら、増え続けるSSL暗号化通信に潜む脅威に対抗します。
新たな手法が毎日のように生まれるサイバー攻撃。
そのすべてをPCのセキュリティソフトだけ防ぐことは、現状では困難です。
CyberGateSMB向けアプライアンスは、PCにマルウェア(ウイルス)が侵入する前に、ネットワークの出入口で脅威を止めるUTMです。

CyberGate1530

月額利用料9,350円

※初期費用0円

※最大3ヶ月無料

CyberGate1550

月額利用料14,350円

※初期費用0円

※最大3ヶ月無料

CyberGateの特徴

FEATURE1 /

最先端のセキュリティ対策を低コストで
多様なサイバー攻撃から
ネットワークを丸ごと防御

CyberGateはSMB 向けアプライアンスがあれば、ネットワークの出入口それぞれで多層防御を実行します。
マルウェア配布やビジネスメール詐欺(BEC)といったメール経由での攻撃、ランサムウェアに代表される無差別型攻撃、機密情報の窃取など、多様な攻撃手法に対応することが可能な最新のセキュリティ機能を搭載しています。

CyberGateの特徴

FEATURE1 /

最先端のセキュリティ対策を低コストで
多様なサイバー攻撃から
ネットワークを丸ごと防御

CyberGateはSMB 向けアプライアンスがあれば、ネットワークの出入口それぞれで多層防御を実行します。
マルウェア配布やビジネスメール詐欺(BEC)といったメール経由での攻撃、ランサムウェアに代表される無差別型攻撃、機密情報の窃取など、多様な攻撃手法に対応することが可能な最新のセキュリティ機能を搭載しています。

FEATURE2 /

見やすいレポート

・アンチボット機能、アンチウイルス機能、IPS機能、ThreatEmulation(サンドボックス)機能(※オプション)が検知した脅威の数をそれぞれ明示します。
・インターネットトラフィックの合計と、アプリケーションごとの利用割合をグラフ表示します。
・万が一ウイルス感染したPCやサーバがあった場合には、感染したPC台数を表示。以降のページで感染したPCのIPアドレスを確認できます。

FEATURE3 /

リモートアクセスVPNに二要素認証搭載

リモートアクセスVPN に「二要素認証」の機能が加わりました。従来の「ユーザー/パスワード」のみの認証と比較し、VPN接続時のセキュリティを強化します。
認証を多重化することで、キーロガー、総当たり攻撃等に対する防御を可能にします。

FEATURE3 /

リモートアクセスVPNに二要素認証搭載

リモートアクセスVPN に「二要素認証」の機能が加わりました。従来の「ユーザー/パスワード」のみの認証と比較し、VPN接続時のセキュリティを強化します。
認証を多重化することで、キーロガー、総当たり攻撃等に対する防御を可能にします。

FEATURE4 /

セキュリティマネジメントアプリ 搭載

モバイルからネットワークをモニタリング、セキュリティ脅威に素早く対応します。アプリでCyberGateネットワークセキュリティの強化を実現。
直感的な操作でネットワークのイベントをリアルタイムでモニタリングすることができます。

FEATURE5 /

IoT デバイス認識

IoTデバイスを個別に認識する機能です。該当デバイスに適したポリシー適用の自動化が可能となります。